Oラインの脱毛について

Oラインの脱毛ってどんな感じか教えて!

Oラインの脱毛範囲Oラインとは、わかりやすく言ってしまえば肛門周りのことです。
脱毛サロンによって、「Oライン」「ヒップ奥」といった表記になっています。

 

VラインやIラインが気になる人は、ついでにOラインも脱毛してしまう人が多いですよ。
女性の場合、肛門周りに目立つムダ毛が生えていることは少ないのですが、Iラインをつるつるに脱毛してしまうと、どうしてもOラインのちょっとしたムダ毛も目立ってしまいます。

 

光(フラッシュ)脱毛では、VラインやIラインと同様、皮膚が薄い部位なので痛みを感じることもあります。
ただ、Vラインほど濃い毛が生えていることは少ないですし、範囲自体が狭いのであっという間に終わり、痛みを感じなかったという人は多いですよ。

 

ポイントOライン 施術時の体勢
そして気になる、施術時の体勢ですが、うつぶせの状態になります。
紙ショーツを寄せながら行いますが、「ヒップ奥」というぐらいですから、ぐいっとおしりのお肉を広げながら照射することになります。
ですから、VラインやIラインに比べるとちょっと恥ずかしさはあります(・。・;

 

でも、とにかく小さい部位なので、本当にすぐに終わってしまいます。
脱毛サロンのスタッフはなんとも思っていないので、気にしなくても大丈夫ですよ。
(Vラインと同様、回数を重ねるうちに慣れていきますよ~)

Oライン脱毛&VIO脱毛のサービス内容比較表【人気サロン別】

サロン名 施術範囲 おすすめプラン 単発1回プラン VIO
脱毛ラボ脱毛ラボ
詳細
・Oライン
お尻の穴まわり
6回14,304円 2,980円 なし
エピレエピレ
詳細
・Oライン 6回36,000円 7,000円 2回6,000円
ピュウベッロピュウベッロ
詳細
・Oライン
(ヒップ奥)
6回24,800円 6,000円 1回7,980円
6回43,000円
銀座カラー銀座カラー
詳細
・ヒップ奥
粘膜以外の肛門周り
6回28,500円 なし
※サロンと要相談
月額5,100円
ミュゼプラチナムミュゼ
詳細
・ヒップ奥
肛門の周り
4回12,000円 なし
※サロンと要相談
4回33,560円

※その他の詳しいサービス内容は公式ページをご覧ください。

まとめ【結論】こんな方には、このサロンが最適!

  • Oラインだけを脱毛したい!!⇒ミュゼ
  • お試し感覚的にVIOを脱毛してみたい!!⇒エピレ
  • VIOをセットでしっかり脱毛したい!!⇒ミュゼ

Oラインを脱毛するときの注意点

Oラインの脱毛をする時は、シェービングは脱毛サロンでやってくれる場合が多いです。
なかなか自分でできる人は少ないですからね。
脱毛サロンでシェービングをやってもらえる場合は、自分のシェーバーを持ってくるよう言われることもあるので、事前にきちんと確認しておきましょう。
また、VラインやIラインと同様、生理中の施術は厳禁です。生理直前も、肌が敏感になっていて痛みを感じやすくなっているので、できれば避けたほうがいいですね。

VIO脱毛するならこのサロン!

管理者