Vラインの脱毛について

Vラインの脱毛ってどんな感じか教えて!

Vラインの脱毛範囲Vラインはデリケートな部分ですから、ちょっと行くのに勇気がいりますよね。そんな方のために、Vライン脱毛がどのように行われるのかご紹介します。

 

Vラインの脱毛と言っても、脱毛範囲は、脱毛サロンによって異なります。

 

 

  • Vラインの上部
  • Vラインのサイド(※通常、「Vライン」と呼ばれている箇所)
  • トライアングル(※中心ですね。逆三角形▼の中の部分です)
  • アンダーヘアすべて

上記に加えて、ショーツからはみ出る部分だけ、というコースもあります。
Vライン脱毛をする場合は、まずはどの範囲まで含まれるのか確認しましょう。
もちろん、アンダーヘアの形を小さく整えてもらうこともできますよ。

 

ポイントVライン 施術時の体勢
施術時の姿勢ですが、仰向けの状態で照射します。
普通は紙ショーツを履いての施術となり、脱毛する部分だけ少しずつめくりながら照射してくれるので、そんなに恥ずかしくないですよ。
(※でも、やっぱり1回目は恥ずかしいです(・。・; でも、自然と慣れてきます(笑))

 

どのサロンが良いかは、下記↓の表を参考にしてください。
人気のサロンを比べてみました!

Vライン脱毛&VIO脱毛のサービス内容比較表【人気サロン別】

サロン名 施術範囲 おすすめプラン 単発1回プラン VIO
脱毛ラボ脱毛ラボ
詳細
・Vライン上部
・Vラインサイド
V上&Vサイド
6回28,704円
V上&Vサイド5,980円 なし
エピレエピレ
詳細
・Vライン上部
・Vラインサイド
・トライアングル
なし V上3,500円
Vサイド3,500円
2回6,000円
ピュウベッロピュウベッロ
詳細
・ビキニライン全体
(Vライン+Iライン)
Vライン+Iライン
6回23,000円
5,500円 1回7,980円
6回43,000円
銀座カラー銀座カラー
詳細
・Vライン上部
・Vラインサイド
V上、Vサイド
それぞれ6回14,250円
なし
※サロンと要相談
月額5,100円
ミュゼプラチナムミュゼ
詳細
・Vラインサイド
・トライアングル上
・トライアングル下
無制限3,600円
※Vラインサイドのみ
※WEB割引あり
なし
※サロンと要相談
4回33,560円

※プラン名や料金などのサービス内容は変わる場合がありますので、公式ページをご確認ください。

まとめ【結論】こんな方には、このサロンが最適!

Vラインを脱毛するときの注意点

光(フラッシュ)脱毛というのは、「黒いもの」に反応します。
アンダーヘアはほかの体毛と比べると髪の毛のように、黒く太い毛の人が多いですよね。

 

ですから、痛みを感じやすい部位だと言えます。
と言ってもパチっと弾かれたような痛みなので、平気だったと言う人が多いですね。
痛みがツライ場合は、スタッフに言えば出力を下げてくれるので、我慢しなくてもいいですよ。
脱毛サロンによっては痛みの出にくい機械を導入しているところもあるので、カウンセリングで確認すると良いですね。

 

あと、Vライン脱毛をする時の注意点ですが、もちろん、生理中は厳禁です。生理中は肌が敏感になっているので他の部位でも控えるように言われる脱毛サロンが多いですが、Vラインの場合はエチケットとして、生理中は避けましょう。

 

また、脱毛前には自宅でシェービングしていきますよね。それでも自分で剃りにくいところや剃り残しがあった場合は、脱毛サロンでシェービングしてくれることが多いです。
でも、Vラインの場合は脱毛サロンでは剃毛してくれないところもあるので、カウンセリングの時に確認しておきましょう。

VIO脱毛するならこのサロン!

管理者